活性酸素の除去に効果的なサプリメントランキング

活性酸素の除去に効果的なサプリメントランキング

身体の変化が実感できてリピーターが多い活性酸素除去サプリを徹底比較

除去する方法

活性酸素は抗酸化物質を摂取する以外に、生活習慣を見直すことでも減らすことが出来ます。普段何気なくしているその行動に活性酸素の原因が潜んでいるかも?是非、これを機会に生活習慣を見直し、活性酸素をなるべく作らない、溜めない暮らしをしましょう。

体の中から活性酸素を除去するには

生きている以上、体の中で活性酸素が発生してしまうのは仕方が無いこと。ですが、中には心がけ次第で発生を抑制できたり、除去を促すことが出来るような生活習慣や食品があります。意識して取り入れ、毎日蓄積していくカラダの錆びつきを押さえ、若返らせていきましょう。

悪しき生活習慣を改善

自分から活性酸素を作り出してしまう生活習慣は以下のとおり。お酒やタバコは無理に辞めると今度はストレスで活性酸素が出てしまうので、徐々にバランスをとりながらストップしていきましょう

  • タバコを控える:活性酸素だけでなく、老化や病気の引き金になる物質が大量に含まれています。
  • アルコールは適量:肝臓がアルコールを分解する際に活性酸素が発生します。血流がよくなるくらいの量なら体に良い影響を及ぼしてくれます。
  • ストレスを溜めない:ストレスは血流を一時的に悪化させますが、その後血液が急に流れ出すタイミングで活性酸素が大量発生するので、なるべくゆとりのある生活を心がけましょう。
  • 紫外線を避ける:紫外線による刺激は皮膚細胞に活性酸素を生み出します。外に長時間出るときは紫外線対策をしっかり行いましょう。
  • 電磁波を避ける:パソコンやテレビ、スマホなどの画面からの刺激も活性酸素を生み出す元。必要のない時間はなるべく見ないようにしましょう。
  • 良質の睡眠をとる:睡眠中は呼吸も少なく、活性酸素が発生しづらい環境です。しっかり眠る時間を確保すると、活性酸素が発生しない時間も長くなります。また、睡眠不足はストレスにつながるので避けてください。

悪影響を及ぼす体質を克服

普段あまり気にしていないような体の不調も、実は活性酸素が蓄積したサインの可能性が。体の内側からも健康的でいられるよう、心がけましょう。

  • 風邪をひきやすい:体の中のウイルスを退治するため、白血球から大量に活性酸素が出ます。免疫機能を強めて、少しの風邪ではびくともしない体を作りましょう。
  • 疲れが取れない:活性酸素が蓄積してくると慢性的に疲れやすくなります。休んでも疲れが残ると感じるようになったら、食事や習慣を見直して活性酸素を抑制しましょう。
  • 便秘:腸内に便が溜まって発酵すると、悪玉の活性酸素が発生します。毎日1回のお通じを目指し、運動や食事を見直してください。
  • ニキビ、肌荒れ:活性酸素が肌を刺激すると肌トラブルが起こります。40代過ぎから肌トラブルが多発…という事態になったら、スキンケアよりも生活改善をすべき。

軽い運動を取り入れる

呼吸量が増える&筋肉を動かすため血流を流したり止めたりを繰り返すため、瞬発力が必要な無酸素運動は活性酸素が溜まりやすいので避けましょう。

全ての運動に共通することですが、息切れしたり、辛いと感じるレベルだと体は過度の運動と認識するので、普通に無理なく呼吸ができ、ストレスを感じない程度の強度で行ってください。

  • ウォーキング:排気ガスなどを吸わないよう、空気の良い公園や早朝の道がオススメです。
  • ラジオ体操:一通りやれば有酸素運動・筋トレ・ストレッチができる優れもの。しかも自宅で出来るので、紫外線も気になりません。
  • 踏み台昇降:音楽を聴きながら、ゆったりと息が上がらない程度で続けてみましょう。高さは10cm程度でOK、なければその場で足踏みでも構いません。

活性酸素をなるべく作らない生活をするには、毎日の積み重ねがとても重要。とはいえ、そこまで難しい行動・運動はありませんので、自分のできるところから気をつけてみましょう。

次ページでご紹介する「抗酸化物質を摂取するための食生活の改善」も並行して取り入れていけば、徐々に体が元気になるのを実感できるはずです。

 
pagetop
活性酸素の除去に効果的なサプリメントランキング